そういえば、行ってきたんでした。 BTW, I have been there

-Trukey-

ゴマ男 Pick Up

絶対行きたい「インレー湖」のおすすめボートツアー【ミャンマー観光】

ミャンマー観光のオススメ「インレー湖」のボートツアー。見所の他にも、所要時間や行き方など基本情報もご紹介。

アジア系旅行者多し!おすすめクラブGinzaで夜遊び!【ハワイ観光】

日本人が多い!ハワイのクラブGinzaの楽しみ方や注意点について紹介。ディスカウント情報もあり!

もう期限切れは怖くない!ピーチポイントを半永久的に使う延長術。

ふるさと納税で取得できる便利なピーチポイント。半額以下で国内外旅することが可能ですが、ピーチポイントの期限は立ったの180日。そんなポイント延長の裏技をご紹介。

食事を謳歌する街「マドリード」で食べたいおすすめグルメ。【スペイン観光】

マドリード一人旅。トルティージャ、チュロス、パエリアと絶対抑えておきたいスペイン発祥料理を紹介。またマドリードグルメでは外せない「タパス」と「サンミンゲル市場」についても紹介します。

ドブロブニクで絶対行きたいおすすめ格安シーフード。レストラン事情も。【クロアチアグルメ旅】

クロアチアで一番の物価と言われる「ドブロブニク」。安いランチでありながら、海の幸を楽しめる穴場のレストランをご紹介。

バガンの隠れ名所「21世紀から切り取られた村:ミンナントゥ村」を紹介【ミャンマー 観光】

ここぞアジアのラストフロンティア!「オールドバガン」「ニューバガン」ではないバガンの隠れスポット「ミンナントゥ村」とは?

ロコ女子大生から芸能人も集まるクラブ「Addiction」で夜遊び。【ハワイ旅行】

ハワイのクラブ「Addiciton」の潜入レポート。料金は?ドレスコードは?ナンパはできる?気になる情報をピックアップ。

1日2時間のドンムアン空港wifiを無限に使う裏技【タイ旅行】

タイの国際空港「ドンムアン空港」で使える便利な裏技をご紹介。 空港Wi-FIが無限に使えます。

ヤンゴン女子は意外と積極的!ナイトクラブ「7th joint bar & grill」で夜遊び。【ミャンマー観光】

ミャンマーのイカしたBar&Club「7th joint bar & grill」へ。現地人から観光客まで皆んなお酒とお酒が入れば積極的に。あくまで、健全なクラブ遊び報告です。ピンクな方を期待している方はこちらへどうぞ。

ポルトガルで一番おすすめのジャンクフード「フランセジーニャ」【ポルトガル料理】

ポルトガルの最強ジャンクフード「フランセジーニャ」。その暴力的かつ魅力的なこの料理のレシピや意味をご紹介。

マリーナベイサンズ屋上のクラブ「セラヴィー」で夜遊び。【シンガポール旅行】

宿泊者でなくても無理で展望できるのが嬉しいクラブ&バー。 日本人宿泊者も来やすいクラブはナンパのスポットか?

インドの食事でお腹を壊さないために注意したい3つのこと。 カレーと水さらには、ビールも!【インド出張】

インド出張1ヶ月を経て気づいたレストランの危険。生野菜、生水はもちろん、カレーやビールに潜む危険とは?

通なおすすめスポット「ウスキャンダル」の「乙女の塔」。イスタンブールのアジア側の魅力!【トルコ観光】

イスタンブールを見渡せる隠れ絶景スポット。 地元民に愛される「乙女の塔」。そこには誰もが涙する悲しきストーリーが隠せれていました。

ツアーと個人どっちがいい?イスタンブールから一泊二日のカッパドキア観光のメリット・デメリット【トルコ旅行】

ツアーを使って一泊二日で行ってきました。今のご時世だから得することも!?ツアーのメリット・デメリットをご紹介。

王の名を持つ最強ケバブはイスカンダルケバブ。世界三大料理のトルコ料理を味わおう。【トルコ旅行】

どーもゴマ男です。 少し前に出張でトルコに行ってきました。 みなさんトルコと言って思い浮かべるものは何でしょうか? 少し前までイスタンブールでテロが多発していたこともあり、あまり良いイメージを持たれないかとも多いかと思います。 向こうで会う現…

アンコールワットだけじゃない満足できない!シュムリアップの夜遊びはパブストリートのクラブTempleへ【カンボジア旅行】

どーもゴマ男です。 カンボジアといえば誰しもが思い浮かぶアンコールワット。 世界的に有名になったアンコールワットがある街を皆さんご存知でしょうか? アンコールワットがある街は「シュムリアップ」です。 アンコールワットへ訪れる観光客が羽を伸ばす…

所要時間30分!発行まで3日!お手軽なミャンマーのe-VISA申請時に注意しておきたい4つのこと。【ミャンマー旅行】

どーもゴマ男です。 次の夏休みは近年人気が急上昇中のミャンマーに向かいます! と、その前に、 実はミャンマー入国時にはビザが必要なんです。 ミャンマー大使館まで行くのは面倒くさいなーと思っていましたが、 なんとwebで申請できるe-Visaが2014年から…

バンコク一番のクラブROUTE66へ潜入調査。ナンパされるも心も天気も大洪水。【タイ旅行】

どーもゴマ男です。 微笑みの国タイに行ってきました。 雑多としたカオサン通りや歴史あふれるアユタヤ遺跡を楽しみつつ、夜はタイで一番人気のナイトクラブ「ROUTE66」に潜入してきました。 タイのクラブと言うとピンクな方を思い浮かべるかもしれませんが…

沖縄那覇市のクラブ「Epica」と「Yellow」を徹底比較【沖縄旅行】

どーもゴマ男です。 夏が始まりましたね。 夏といえば、海! 海といえば、沖縄! ということで、沖縄に行って来ました。 昼の沖縄を満喫しつつ、夜の沖縄も探索してきました。 そこで出会った二つのクラブ「Epica」と「Yellow」について紹介します。 Epica …

はてなブログでSearch ConsoleとGoogleアナリティクスが連動できない時の初歩的な対処法。トラッキングコードの適切な挿入をしよう!

どーもゴマ男です。 普段は旅行にかこつけたブログを書いているのですが、今回は初めてのwebカテゴリーの記事を書いてみました。 いろんな方の記事を参考にさせてもらいながら、カスタマイズやアドインをさせてもらっているのですが、今回「Search Console」…

東南アジアのウユニ塩湖「タンジュンアルビーチ」の実態は?

写真引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A6%E3%83%8B どーもゴマ男です。 突然ですが、 みなさんが今一番見たい絶景はどこでしょうか? 自分は「ウユニ塩湖」です。 「ウユニ塩湖」の絶景といえば、世界に知らない人はいないであろう絶景…

【英語勉強法】無料でネイティブEnglishに馴れよう!おすすめの動画コンテンツを二つ紹介【リスニング教科】

どーもごま男です。 普段は旅ブログを中心に書いているこの「そういえば、行ってきたんでした」 ですが、 今日は「勉強」について記事を書こうと思います。 実は元々このブログは英語勉強も兼ねて始めた所がありあます。 その証拠に、端の方に慎ましく「Engl…

プラハの街で夜遊び。東欧一のナンパ箱クラブ「KARLOVY LAZNE」へ行ってきた。【チェコ旅行】

プラハにある「KARLOVY LAZNE」。5つのダンスフロアでは、国籍年齢関係なく多くの男女が入り乱れていました。

これぞ理想の夏休み!子供と過ごしたい夏それがコタキナバル!【マレーシア旅行】

どーもゴマ男です。 皆さん、夏が近づいてきましたね。 最近はGWや夏休み、シルバーウィークに年末と長期休暇に海外に行く方が増えてきていますね。 かくゆう私もその一人です。 さて、今回紹介する「コタキナバル」には我々が忘れてしまった夏休みが詰まっ…

【歴史をどこまで覚えている?】ベルリンの壁の物語。終戦からベルリンの壁崩壊まで。

少し前にアメリカの大統領「ドナルド・トランプ」氏が メキシコとの国境に壁を作ると言って物議を醸し出していたことは 記憶に新しいかと思います。 さてこれを聞いた時に 「そんなこと不可能だ」と思った方も多くはないのでしょうか? 話は遡って1961年にそ…

歴史の分岐点「ベルリンの壁」をよく知るために観光したい5つの場所【ドイツ旅行】

どーもゴマ男です。 今回はドイツの首都ベルリンを訪れました。 ベルリンの町並みに未だ残る歴史の跡「ベルリンの壁」。 今回は誰もが知る歴史の大きな節目ベルリンの壁に纏わるの観光地を見てきましたので紹介します。 そもそもベルリンの壁とは? ベルリン…

雨の日のアムステルダム散歩。水の都は曇り空でも「いい感じ」その理由とは?【オランダ旅行】

どうもごま男です。 オランダはアムステルダムにやって来ましたが、小雨時々曇りです。 しかしどうでしょうか?上の写真。 なんだか、曇り姿でも絵になっていませんか。 雨のアムステルダムなんて映画があるくらいです。 (今回の渡航で知りましたが笑) さ…

ハイネケンはどこの国?ドイツ!!ではなくて、実はオランダはアムステルダム出身?ビールの歴史に迫るハイネケンエクスペリエンス【オランダ旅行】

ハイネケンはドイツ産だって思っていた時期もありました。試飲あり、アトラクションあり、歴史も知れるハイネケンミュージアムに潜入してきました。

カッパドキアへ現地ツアー。イスタンブールから一泊二日、この世のものとは思えない絶景観光。Day2【トルコ旅行】

どーもゴマ男です。 カッパドキアへの一泊2日のツアーに参加してきました。 2017年の最新版です。 今回は2日目のレポートになります。 ちなみに1日目はこちら www.go-go-gomao.com まず、ツアー(2日目)+気球体験の内容について Day2 ちなみにDay1 カッ…

イスタンブールから1泊2日でカッパドキアへ。現地ツアーの最新情報(2017年)をご紹介。Day1【トルコ旅行】

どーもゴマ男です。 絶景の宝庫「カッパドキア」へ行ってまいりました。 今回はツアーを利用してイスタンブールから一泊二日のカッパドキア観光です。 少し値段はしましたが、弾丸で行くことを決めたので、 ホテルからの送迎が付き旅の内容も決める必要がな…